report

研究会誌

認知リハビリテーション2013

Vol.18 No.1 2013

【特別寄稿】
認知リハビリテーション研究会ことはじめ
 国際医療福祉大学 鹿島晴雄 …… 1

【原 著】
1 .視覚対象の違いによって見え方に左右差がみられた脳梁離断症候群の1例
            住友病院 小林希代江 他 …… 10
2.慢性期高次脳機能障害患者に対する注意トレーニングの効果  -パソコン使用とドリル使用の比較-
            京都大学大学院 南 千尋 他 …… 19
3.メモリーノートの活用の成否に関わる要因  -回復期病棟における検討-
            東京湾岸リハビリテーション病院 大石斐子 他 …… 29
4.高次脳機能障害者は自らの障害とリハビリテーションをどのように語るか
            蒲田寺子屋 松岡恵子 他 …… 38
5.前脳基底部健忘症例に対する「reality orientation & self-awareness movie」を用いた認知リハビリテーション
            川越リハビリテーション病院 大森智裕 他 …… 50
6 .側頭葉てんかん術後、長期の逆向性健忘と人物の意味記憶障害を呈した一例
            東京都リハビリテーション病院 藤永直美 他 …… 60

【プロシーディング】
1.調理ナビゲーションシステムに基づく高次脳機能障害者の認知リハビリテーション
            大阪工業大学 佐野睦夫 他 …… 72
2.変性疾患の認知症における幻視と立方体模写に関する研究
            多摩リハビリテーション病院 山崎 暁 他 …… 78
3.高次脳機能障害患者の病識に影響を及ぼす因子の検討
            慶應義塾大学病院 坪井郁枝 他 …… 86
4.駒ヶ根市における5歳児健診と就学前リハビリテーションの有用性
            昭和伊南総合病院 上村智彦 他 …… 91
5.外傷性脳損傷後数年を経て開始した認知リハビリテーションの長期経過
            TBIリハビリテーション研究所 松葉正子 …… 96