認知リハビリテーション2018

Vol.23 No.1 2018

【原 著】
1. 気づきの向上によりこだわりが改善した左側頭葉を中心とした頭部外傷の一例
           黒後 祐美 他 …… 2
2. 外傷性右半球広範囲損傷症例への認知リハビリテーション―受傷後11年 施設生活でのアパシーに対する取り組み
           赤沼 知佳 他 …… 10
3. アルツハイマー病者の手続き記憶様動作が握力測定に及ぼす影響について
           橋本 宏美 他 …… 18
4.半側空間無視を呈した症例に対する訓練:ポインティングによる能動的アテンションシフトの利用
           菅波 美穂 他 …… 25

【抄録】
1. 左被殻出血後に重度非流暢性失語および意欲低下を呈した若年発症例の長期経過と支援
           岩佐 香菜美 他 …… 35
2. 交通外傷後の高次脳機能障害から11年の年月を経て地域作業所へ移行した一例
           鈴木 佐知歌 他 …… 38
3. 仮想空間上での片付け行動評価方式の提案
           佐野 睦夫 他 …… 40
4. エイリアンハンド症候群の手の能動的使用に対する段階的訓練の効果
           根岸 沙樹 他 …… 42
5. ヘルペス脳炎による健忘症例への家庭復帰支援
           近江 千鶴子 …… 44
6. 高次脳機能障害は子育てにどう影響するか
           船山 道隆 他 …… 46
7. 境界域知能と注意欠陥多動症を持つ児童に対する特性を考慮した読み書き指導について
           横倉 航 他 …… 48